松本マンションセンター
売る?貸す?どっち?

売るか、貸すか、・・・さてどうしましょう?

急な転勤、親との同居、ずっと住み続けるはずだった愛着一杯の我が家が…。というケースは増えています。
方法は三択しかありません。売るか、貸すか、もしくは放っておく(空室)か。
それぞれにメリットデメリットがあります。

●売る場合・・・住まいのリセットです。固定資産から流動資産へ資産が変わります。
メリット 住み続ける、所有し続けるランニングコストがゼロになります。また借入のある方は、将来の金利支払がなくなります。そして何よりマンションの将来減価(価値が下がること)がストップします。
気持ち的にスッキリします。
デメリット 大半のマンションの場合、売却損が確定します。得をする方はまずいません。売却に伴う費用(仲介手数料等)が発生します。
ただし、一定の条件をクリアしますと他の所得と通算及び翌年以後3年間の繰越控除ができます。詳しくはスタッフにお問い合せ下さい。
●貸す場合・・・オーナーとして第三者に賃貸します。所有し続けるのが最大目的です。
メリット いずれ再びご自身が利用できます。また賃貸中は安定した家賃が望めます。
表面上は収支的にプラスになることが期待できます。
デメリット 貸出にあたってリフォーム費用等先行投資が必要になります。また、空室期間中は収入ゼロ、入居中も滞納やトラブルなどに細心の注意が必要です。表面収支は良くても、価値減少という見えにくい資産の目減りがあります。
住宅ローンのある方は、金融機関の承認が基本的に必要です。
●放っておく・・・資産や気持ちにとっても余裕のある方にはお勧めです。
メリット セカンドハウスとしていつでも好きな時に利用できます。手放す必要もありません。
デメリット 効率の良くない出費、資産価値の目減り、室内の劣化、面倒な維持管理等利用しない不動産ほどもったいないことはありませんが…人それぞれですよね。
松本マンションセンターでは、「売るのと貸すのとどっちがいいか」を、オリジナル査定表作成(無料です)によりご提案するサービスを行っております。
お気軽にご利用下さい。

» 売りたい方
» 貸したい方

お問い合わせ
» ブログ:マンションリフォーム (ただいま準備中)



店舗地図(Googleマップ)

お問い合わせはお電話でも承ります。0120-007-822 松本マンションセンター

リンク:松本市公式ホームページ:くるくるねっと

リンク:信州不動産株式会社